三崎町の北欧テイストの家
IMG_6258-3

北欧照明とやさしいインテリア

壁や天井は漆喰仕上げで、爽やかな白を基調にしたやさしい木質空間の家です。そんな中で、シンプルな白木の照明やかわいいタイルのアクセント、無垢の木の手摺など、ナチュラルな室内空間になっています。

オリジナルのかわいいダイニングテーブル

丸いダイニングテーブルはオリジナルで製作した木製のものです。アーチ状の出入り口やキッチンのブルーの壁紙、ナチュラルな漆喰や無垢の木の床材と相まって、やさしい北欧テイストの雰囲気に仕上がっています。

コンベックオーブンを組み込んだオリジナルの水屋

キッチンの裏の水屋棚は、木製のオリジナル製です。その水屋には、お気に入りのコンベックオーブンが組み込まれています。パンやキッシュ、スイーツなども作れ、日々の料理が楽しみになりそうです。

ちょっと階段を上がって子供部屋に

2階の子供部屋の一つは、少し階段を上がって入ります。これは1階のリビングの一部を高くし、かわいい丸太組みを見せるために上げたためです。丸みのあるオリジナルの木製手摺も付いて、秘密の部屋に入るような、ちょっとした遊び心のある入り口になっています。

オール漆喰のナチュラルな空間

白を基調としたこの家の白壁はすべて漆喰です。近年では接着剤の含んだ漆喰風の塗り材が主流ですが、この家の漆喰は接着剤の含まれていない天然の漆喰です。健康にいいのみならず、見た目も美しく清らかな雰囲気の空間になります。

建物概要

敷地面積 133.12㎡
延床面積 117.07㎡(35.41坪)
構造   木造二階建て
所在地  愛知県豊明市
設計   永井政光建築設計事務所
施工   丸真ケンチク