遊び心
(仮称)瑞浪の家127

例えば現場でのアドリブで

とある施工中の家の現場で、施主さまがハートの形に似た木の節を見つけました。本来、天井に隠れるはずだったその節を急遽見せるように工夫できないかという話になりました。その翌朝、施主さまと棟梁と建築家三人で、どう見せようかあれこれ話し合って、無事ダイニングから見えるハートの節が出来上がりました。

ちょっとした遊び心は、そういった何気ない施主さまの一言や、建築家のちょっとしたアイデア、はたまた棟梁の現場での提案などで生まれることがあります。柔軟で臨機応変な家づくりが出来たらと思っています。

Dummy Image

-





-





-





-